主原料は「ほの国タモギ」タモギタケはヒラタケ科に属するきのこです。鮮やかな黄色をしておりダシが良く出て食感も良く、食べて大変おいしいきのこです。自然には東北、北海道の深山で夏の一時期に自生することもありますが、採取は難しく幻のきのこと言われてきました。近年人工栽培ができるようになりましたが、育成が難しく全国的には希少価値のきのこです。 タモギタケは当社の工場で独自栽培 雅健シリーズの主原料となっているタモギタケは当社の工場(愛知県豊橋市)で栽培しています。タモギタケは温度・湿度・照度・酸素・風力・風向などの調整に高度の管理を要します。当社では菌床の製造、殺菌、植菌、培養から発生まで一貫した管理のもとに大切な原料を栽培しています。

雅健シリーズの原料


有機栽培の緑茶 緑茶はテアニン、アルギニン、カテキン、ビタミンC・E、各種ミネラル等、薬理成分が豊富です。原料として使用している緑茶は、有機栽培・農薬不使用で農林大臣賞を受賞した逸品です。雅健ロイヤルは、栄養素のたっぷり入った茶葉を粉末にすることで緑茶の成分を丸ごと体に取り込んで頂けるように致しました。イチョウ葉エキス イチョウの葉50kgから1kgしか抽出できないイチョウ葉エキスはSOD生成大きな役割を果たすものとして注目され、ヨーロッパでは医薬品の原料として広く親しまれています。雅健シリーズの原料となるイチョウ葉エキスは、アレルギー物質といわれる、ギンコール酸を処理した純度の高いものを使用しているので安心です。新種の特許クロレラ 純粋完全無菌タンク培養法により、初めて生産された最高クラスのクロレラです。製法や薬理作用にいくつもの特許を有しており、健康づくりに強力な援軍となります◆菌体特許(特許第1198185号)◆変異原物資の活性阻害(特許第2562324号)◆血圧降下及び脳卒中予防剤(特許第1784890号)他5件いのちの糖トレハロース トレハロースは「いのちの糖」「夢の糖」ともいわれ、古い時代から人間を支えてきました。高い保水力を持つ二糖類でいろいろな食品に含まれていますが、十分に体に蓄えられることが必要です。近年にわかに注目されてきました。
優れもののタモギタケをお奨めします。 医学博士・薬剤師 上田梅幸先生
タモギタケはタンパク多糖体形成の条件となるβ-グルカンとタンパク質の含有バランスの良さにその特長があります。
また、ナイアシンやアミノ酸含有量も、驚くほどの数値を示しており特筆されます。この他、食物繊維や各種ビタミン、ミネラルも豊富で、是非お奨めしたい優れものです。
 上田梅幸先生・・・●日本中医薬研究会会員●漢方療法推進会会員●自然薬研究会会員●抗老化三七研究会会員●国際腎臓病学会会員

このページの上部へ